So-net無料ブログ作成

教会ラテン語の発音講座 [映像]

(2010日)

視聴してみた。

ae = e
oe = e

c = k

なので、

cae = ce
coe = ce

でした。

少し感激しました。

私がこのまま、ラテン語の道に進むかどうかは神さまがご存知のことです。



nice!(1)  コメント(0) 

「なぜ愛が最後まで残るのか」第一コリント13章12節13節 [雲の柱・火の柱]

(2013日)

地上で神を愛することは天使にとっては奇跡であり、
人間の特権だった。
死後か携挙で神に繋がり、愛せざるを得なくなるとのことでした。
信仰と希望は必要なくなるということでした。

私のかすかな記憶で、どこで知ったかは覚えていないのですが、
2人の男女がいて、神を信じず、絶望の中で生きていて、
しかし、2人は愛に生きているという話でした。
あなたとなら地獄で暮らせるという話で、一番優れているのが愛でした。
昔は、それもアリかと思いましたが、
地獄をナメた話でした。




----memo

信仰 希望 愛

一番優れているのは 愛

死後 か携挙 で 神に繋がる

神を完全に知ることは永遠に無限に不可能


神に出会った時には、信仰と希望は 必要ない

愛は続く

天で神を愛するのは、当たり前のこと 
 天では神を愛さざるを得ない
が、 地上では 天使にとっては奇跡に映るのではないか


テモテ 恵みによって強くなりなさい
 
nice!(1)  コメント(0) 

わたしの敵よ、わたしのことで喜ぶな [Shuzo Koita]

(2018日)

復讐してはならない、という御言葉があるが、
何の反論もしてはならないという意味ではもちろんない。

悪魔をのさばらしてはならず、御言葉で戦わなければならない。
決して、銃やナイフで血を流させてはならない。

暗闇の中にいる人間は、主を光としなければ、
のたうち回り、倒れるだけでしょう。
洗礼に至る確信がなかった時は、そういうことをよく考えてましたね。




----memo

クリスチャンでも失敗することもある

罪を犯してしまうこともある

心が痛み 自己嫌悪 もある

罪を犯してないとしても あらゆる悪口を浴びせられることもある

そういう時、心身ともにダメージを受ける

背後でニヤニヤしている敵の存在がある

 その敵には反論する必要がある
 自分の智恵で悪魔に対抗してはならない
 御言葉でする

主こそ我が光
  十字架によって私たちは何度でも起き上がることができる

 暗闇の中にいたとちても、主を光として進める

敵をのさばらしてはならない 御言葉で戦う


nice!(1)  コメント(0) 

昇天祭トロパリ - 単音 - 聖歌の練習 [Ορθόδοξη Εκκλησία]

(2015日)


トロパリとは 讃詞とのことだ。


歌詞に、「門徒」を使っている。
門徒と言えば、一向宗を思い出すが、キリスト教にも使えるようだ。


----

降福 = こうふく

だそうだ。幸福なのでしょうが、「降福」としたのでしょう、



(本日2/2)



nice!(0)  コメント(0) 

ヘルビムの歌 - 単音 - 聖歌の練習 [Ορθόδοξη Εκκλησία]

(2015日)

wiki先生の ヘルヴィムの歌
では、多くの作曲家が作っているとのことで、私には、誰の曲か分かりませんでした。


(本日1/2)


nice!(0)  コメント(0) 

自分を深く知るために(12) - 捉え方を変えてみる [Ecclesia Catholica]

(2019日)

物事の捉え方というのは、表裏一体がある。
多面的であり、それを意識すれば、
心の中ではスッキリしないが、不必要に劣等感に悩むことはなくなる。

「まだ」「しか」でもそうだが、「まだ」と時間や量に余裕があるとすることで、
ウジウジしなくなる。

そういう精神衛生的に健康でいるには、
日々神さまに向き合う姿勢が前提でしょうね。
とは言いつつも、頭の中は雑念が入るものです。




----memo

 よくある例 コップの水

 
ABC理論

A affair  出来事
B belief 捉え方
C consequence 結果


ある親子の会話 
 母 10分しかないから準備しろ
 父 あと10分あるから 忘れ物するなよ

 良し悪しの問題ではない
  自分の傾向を知ることが大事

「心の視点」となっていく

意識化習慣化5つ


大学生kさん 
 グループの中で話せない 暗い性格
 嫌われたくない
 
 5つのプロセスを試みた

  「別の事実もある」 相手の話を聴ける自分もある
 しゃべれない =落ち着いている 軽くない

長所短所も表裏一体

 受けた教育やしつけなどから 
  
再吟味して より自分らしく 今を生きる
 



nice!(0)  コメント(0) 

聖エフレムの祝文(小祈祷書) [Ορθόδοξη Εκκλησία]

(2015日)


数か所あたりましたが、
wiki先生のシリアのエフレム
が、詳しかったですね。

謙虚さから輔祭職に留まったとされてますが、
一般的には大きな責任を果たせるなら果たした方がいいのでしょう。
しかし、多く著作を残しているとのことなので、
それが自分の仕事だとされたのでしょう。

----

謙遜 = へりくだり

----


(本日1/2)



nice!(0)  コメント(0) 

【本の旅】 聖書の中心的な教え―時空を超越した神の救い 甲斐慎一郎 2011-02-11[106] [CGNTV]

(2011日)

理系の人向けの本のようです。
人間は良い例だけでなく、悪い人の例を見る必要があるとのことでした。

ヨセフの例で、悪い計画が良い計画に組み込まれる
神さまの訓練の話など示唆に富んだ回でした。

hon.jpg
CGNTV【本の旅】 聖書の中心的な教え―時空を超越した神の救い 甲斐慎一郎 2011-02-11[106]

----memo

理系は進化論を信じているから

これまでは人物伝だったので、

歴史的事実を伝えたかった

進化論との戦い

インターネットは発達すると時間と空間の拘束から解放


サムシンググレイト アメリカでもインテリジェントデザインと
 進化論だけでは説明できない

 崇高な知的な存在 

高校の時 電子工学 全ては波長 
  見えるのは可視光線

 認識できない色は
 
最後は究極的にはエネルギーで

最初は非人間的な力

外側をみて進化論を説明しても意味不明

最初にして最後の自然発生 

祈りの4つの応答
 待たされる
 すぐかなえらえる
 与えない
 

悪い計画の中から良い計画に組み込まれる
ヨセフの話
  神さまの訓練

人間は模範だけを見ててはだめ 悪い人の例を見る


福音にふさわしい生活をすること
口コミ伝道
nice!(0)  コメント(0) 

主の祈り [聖歌・讃美歌等]

(2016日)

「主の祈り」を曲に乗せて唱えるが、
このような絶叫型の高音なぞ、誰にでもマネできるものではありません。

綺麗な曲で、聴き入ってしまいましたが、
「俺には無理だ」と雑念が入り、苦笑する曲でもありました。



nice!(0)  コメント(0)